出逢ったのは運命!?この恋の行方を占ってみよう

出逢ったのは運命!?この恋の行方を占ってみよう

恋をすると毎日幸せだったり、ドキドキしたり、時にはハラハラもしますよね。
そして気になりだすのが「将来的に2人の仲はどうなるのか」という点でしょう。
今回は、あなたの恋の行方を占うために恋愛線をチェックしていきます。

恋愛線とは、感情線から生命線へかけて走る細い線のことです。

理想の恋愛をするタイプの恋愛線

恋愛線は、アナタの愛情を反映しています。

長い恋愛線は相手をとても深く愛している証拠で、安定した恋が続きます。
また、線が濃い場合は恋愛に対する関心が深い人なので、運命の相手を捕まえやすいといえます。

恋人がいない時にこの線が出たら、モテ期到来!
近いうちに運命の相手に出会える可能性大ですよ。

恋人がいる場合は、相手からもとても愛されていて、そのまま誰もがうらやむ大恋愛になる可能性が高いでしょう。

あっさりした恋をするタイプの恋愛線

恋愛線が短かったり薄かったり、またはない人もいます。
これは恋愛にあまり興味を持たず、仕事などに夢中になっていることを示しています。
好きな人がいても片思いで終わることが多いでしょう。

恋愛にのめりこむタイプではないため、クールにさらっと終わらせる傾向にあります。
恋人がいる場合は、相手への興味が薄れている可能性が。

早急に関係の修復をすることがおすすめです。
また、若い方にもこの手相が多いのですが、それは恋愛経験の少なさを意味しています。

「両思いのはず!」と思い込みで突っ走ってみたものの勘違いだった……などの失敗が続きそう。
そんな時は、一度冷静になってみましょう。

恋多き人生!?の恋愛線

恋愛線が2本、3本とある手相は、恋のチャンスが何度も訪れるタイプです。

恋愛が日常化していることの現れでもあります。
複数の相手と付き合ってみたり、パートナーへの興味が薄れたりとトラブルになりやすい時期でもあるので気を引き締めましょう。

線の数=恋の数ではなく、深い愛情を持つ相手と多く知り合うことを意味します。
だからといって、全ての恋愛がハッピーエンドというわけではありませんので注意してください。

また、同じ人との復縁の可能性も含まれていますよ。


恋愛線が薄いときはどうしたらいいか、気になると思います。
そんなときは、ピンクや赤のペンで自分で線を書き加えましょう。
徐々に恋愛運がアップしていきますよ!

(文/占いライター・岸田志貴)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6