もう買った?【ダイソー】の「ベビーオイル」超優秀すぎてスゴイ…!

もう買った?【ダイソー】の「ベビーオイル」超優秀すぎてスゴイ…!

ドラッグストアなどで買うイメージの強いベビーオイル。
実は最近では、ダイソーでも手に入れることができるんです!

(1)ベビーオイルって?

よく聞くベビーオイルですが、どんなものかご存知ですか?
ベビーオイルはとっても優秀な保湿剤で、赤ちゃんにも使うことができます。
赤ちゃんにも安心して使えるのは、天然由来成分配合だから。

ノンアルコール・無香料・無着色なので、敏感肌の方にもぴったり。
色々な化粧品を試しても合わなかった人は、ベビーオイルを試してみましょう。
昔から世代を問わず愛されているアイテムなので、安心ですよ。

(2)ダイソーのベビーオイル

一般で売られているものと、ダイソーのベビーオイルは違うのでしょうか?
ダイソーのベビーオイルは、小さなボトルになっています。
値段はもちろん税抜き100円。

コンパクトなサイズなので、旅行時など持ち運びに最適。
肌に合うか心配なら、お試し用としてもぴったりです。
ちなみにダイソーのベビーオイルは2種類あります。

ブルーのボトルは無香料、ピンクのボトルは微香料。
お好みで選んでくださいね。
ダイソーでは、化粧品コーナーに陳列されている事が多いようです。

(3)スキンケアにおすすめ

ベビーオイルの一般的な使い方は、顔や体の保湿です。
乾燥しやすい肘や膝を中心に、オイルを伸ばしてあげましょう。
顔に使う場合は、化粧水などでお肌を整えてから。

低刺激なベビーオイルは、メイクも優しく落としてくれます。
しっかりとなじませてから洗い流します。
マツエクとは相性が悪いので、注意が必要です。

(4)その他の使い方

ベビーオイルを、ヘアケアとして使っている人もいます。
洗髪後、ドライヤーの熱から髪を守るために使用できます。
ハンドケアとして、乾燥しがちな手の保湿にも良いですよ。

マッサージオイルとしての使用もオススメ。
日頃の疲れをしっかりと癒してくれます。
もちろん、赤ちゃんのお肌の乾燥予防にも!


ベビーオイルって、使い方がたくさんあるんですね。
万能な保湿剤なので、1個は持っておきたいものです。

記事の内容は編集部が調査したものであり、ダイソーがオススメ使用方法とは異なる可能性があります。
健康を保証するものではありませんので、使用方法を守って使いましょう。
(liBae編集部)