【ダイソー】で見つけた!革命すぎる便利アイテムおすすめ4選

【ダイソー】で見つけた!革命すぎる便利アイテムおすすめ4選

100円均一ショップは、節約生活の強い味方です。
今回は数ある100円均一ショップの中から、特に「ダイソー」に注目しました。
ダイソーに並んでいる商品の中から、革命的に便利だ!とSNSでも評判の商品を4つご紹介していきます。

(1)自由自在積み重ねボックス

SNSで話題になってから、ダイソーの店頭でも品薄が続いている「自由自在積み重ねボックス」。
なぜ話題になったのでしょう。
それは、無印良品の人気商品「PPボックス」とそっくりだったからです。

使い勝手抜群のPPボックスが100円で手に入れられるとなり、一気に話題になったのです。
大きさや深さも様々なサイズがあり、きっちりとスタッキングできる作りになっています。

机周りの小物整理、メイク道具の整理、細々とした小物の整理にぴったりのアイテムです。

(2)シリコンブラシ

毎日行う食器洗い、それに毎日使う食器スポンジには様々な種類があります。
質にこだわると1つあたりが高くなったり、安さにこだわるとすぐにダメになってしまったり。

そんなときにオススメするのが「シリコンブラシ」です。
シリコン素材の無数の突起で、食器を傷つけることなく洗うことができます。
何よりの特徴が、スポンジの悩みである内部に入り込んでしまう汚れや雑菌の繁殖を簡単に解決できるところ。

シリコン素材なので中に染み込んでしまうようなことはなく、油分などもさっと洗うことができます。
漂白はできませんが、煮沸消毒・食洗機OK。

食器洗いの常識を覆してくれるアイテムです。

(3)フォトジェニックシート

日常生活の中で写真を撮影して、SNSにアップする方も多いはず。
でも、背景がいまいちでせっかくの写真もパッとしない。
そんなときに使えるのが「フォトジェニックシート」です。

4枚入りで裏表に柄があり、計8種類の柄を背景として使うことができます。
シートの他にアクセントとなるカードが4枚入っているのも嬉しいですね。

「フォトジェニックシート」を使うことで、SNSにアップする写真のクオリティが格段に上がること間違いなしです。

(4)キャッチフック

「キャッチフック」という商品名と商品だけ見ても、いまいちどんな風に使うかわからないという方も多いでしょう。
この商品は、洗面所やキッチンシンクなどの水回りで使用するアイテムです。
シンクや洗面桶の側面に「キャッチフック」を貼り付けることで、そこに布巾やスポンジを引っ掛けることができます。

スポンジラックなどを置くと、それ自体のぬめりが気になってきてしまいます。
ですが、「キャッチフック」ならスポンジを宙に浮かせて収納できるので衛生的。

貼って剥がして何度も使うことができるので、コスパも抜群のアイテムです。


いかがでしたか?
どれもこれも、「本当に100円で手に入れられるの?」と思ってしまうほどに便利なアイテムばかりです。
お値段が安いので、気軽に試しやすいものばかり。

気になるアイテムは、ぜひ実際に手にとって試してみてください。

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6