「心太」これ読めたらすごい!意外と読めない漢字4選

「心太」これ読めたらすごい!意外と読めない漢字4選

わたし達の日常で、漢字は毎日目にするもの。
ですが難しい漢字ではないのに、意外と読めないものってありますよね。
読めたらちょっと褒められちゃうかも……そんな漢字を集めました。

(1)心太

この漢字は「ところてん」と読むのが正解。
夏に見ることが多く、ツルッと喉ごしの良いあの「ところてん」です。

この漢字を書く機会も少ないので、意外と知らない人も多いんですね。

(2)蝸牛

蝸牛と書いて、貝殻に住み着いている軟体動物「かたつむり」と読みます。
頭についている触覚が、牛の角のようである事から牛という字が使われたそうです。

(3)贔屓

ご贔屓にお願いします……なんてよく使われるこの漢字。
正解は「ひいき」です。

「ひいき」とは、自分の気に入ったものに肩入れする事を言います。

(4)熊猫

熊と猫を合体させると、なんと「パンダ」になるんです!
ちなみにパンダはクマ科なので、猫ではありません。


漢字が読めると、文章を読むのも楽しくなりますね。
これを機会に難読漢字を覚えるのにも、ぜひ挑戦してみてください!

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6