マフラーを巻いてもらう夢は「守られている」証拠!?胸キュンする冬グッズの夢占い4選

マフラーを巻いてもらう夢は「守られている」証拠!?胸キュンする冬グッズの夢占い4選

寒い冬には欠かせないアイテムとなっているマフラーや手袋ですが、夢で見た場合にはどのような意味があるのでしょうか?
マフラーや手袋といった冬のおしゃれグッズが印象的な夢は、あなたの恋の行方を教えていることがあります。

手袋の夢

手袋の夢は基本的に警戒心を意味します。
手袋の夢を見たら、手袋をしているのか・外しているのかが判断ポイントです。

もし手袋を外す夢を見たら、恋愛においてホッとひと安心できる状況に落ち着きます。
片思い中のあの人、大好きな彼に関する心配事から解放されそうです。

また夢の中で男性(夢を見たのが男性の場合は女性)が手袋を外していたら、片思いのあの人や大好きな彼との関係が一歩前進するでしょう。
逆に手袋をはめている夢は、恋に対して奥手になっているのかもしれません。

心をオープンにすることが恋愛運をアップさせます。
ステキな手袋をプレゼントされる夢なら、近い将来に誰かから恋のアプローチを受けるかもしれません。

マフラーの夢

マフラーあるいはスカーフは首を寒さから守るためのアイテムです。
マフラーやスカーフを巻く夢は恋人から守られていることを意味します。

片思い中の人は、知らず知らずのうちに意中の相手から守られていること、あるいはこれから守ってもらうことを示していることがあります。
特にマフラーを誰かに巻いてもらう・プレゼントされる夢は、この意味合いがさらに強まります。

マフラーが毛糸で編まれたものなら、大切な彼としっかりコミュニケーションがとれていることを意味します。
よい印象の残るマフラーの夢は、恋人との絆が深まっている(これからそうなる)ことを示していると考えていいでしょう。

コートの夢

コートの夢は手袋と同様に、何かから自分を守りたいという気持ちを意味します。
ですので、コートを着るよりも脱ぐ夢の方が、恋愛においてはラッキーな意味合いが強まります。

コートを脱ぐ夢は、あなたの本心を片思いのあの人や大好きな彼に伝えることで、2人の仲がより深まってくことを意味します。
逆にコートを着る夢は、警戒心とともに何か隠し事があることを示している場合があります。

あなたも含めて人がコートを着る夢は、基本的に秘密を抱えていることを意味します。

あなたがコートを着る夢の場合は恋人に隠し事があることを、恋人の場合は恋人があなたに秘密にしていることがあるのかもしれません。
秘密・隠し事のせいで、2人の仲がうまく進展していない可能性があります。

ブーツの夢

ブーツの夢もまた「自分が守りたいもの」を意味しています。
ただその一方で、恋愛においてセクシャルな願望があることも示しています。

新しいブーツ、あなたの足のサイズにピッタリのブーツの夢なら、近々あなたのセクシャルな気持ちが満たされる出来事があるでしょう。

逆に履き心地の悪いブーツは、欲求不満になりやすいことを意味します。
ブーツを脱ぐ夢は、あなたのありのままの気持ちが表に出やすいことを示しています。

セクシャルな願望があることを周囲に知らせてしまうと、その気のない異性から誘われやすいので注意しましょう。

靴下の夢

靴下の夢は、清潔で新しいほど恋がうまくいくことを意味します。
ストッキングであれば、さらに恋愛面でのラッキーな意味合いが強まります。

両足の靴下の状態が問題ないなら、体も心も万全であることを意味します。
大好きな彼との夜の営みも充実しやすいでしょう。

靴下の片方だけに穴が開いているといった夢なら、恋人との関係がギクシャクしたり、恋のライバルが登場するといった可能性があります。
意中の彼・大好きな彼との仲を強める必要がありそうです。


冬のおしゃれアイテムは「寒さから身を守る」ものです。
そのため、冬のおしゃれアイテムの夢は「何かから身を守る・警戒する」ことを意味します。
夢の中で手袋やマフラーを外すのであれば、警戒心を解くことで恋がうまくいくことを意味します。

冬のアイテムを着こんでしまう夢を見てもガッカリしないことです。
逆にあなたの恋愛がうまくいかない理由を夢が教えているのですから……。

(文・占いライター/Megrez)