12万いいね超え!「KATE」大きな目元を作れる新商品がスゴイ

12万いいね超え!「KATE」大きな目元を作れる新商品がスゴイ

ケイトの新作春コスメの一つである「マンガジェニックアイライナー」。
大きい目もとが簡単に作れるなんて!と注目を集め、SNSでは12万いいね超えするほど。
今回は、そんなマンガジェニックアイライナーについて詳しくご紹介します。

(1)ケイトの新作「マンガジェニックアイライナー」

12万いいね超えするほど注目されている、ケイトのマンガジェニックアイライナー。
インパクトのあるネーミング通り、マンガのヒロインのような目元が作れるアイテム。
同じく新作のアイシャドウと共に、2020年2月1日に発売される新作春コスメです。

ケイトと言えば、整形級にくっきりさせられるダブルラインエキスパートなどが人気。

実績もバッチリなので、今回の新作コスメがバズるのも納得ですよね。

(2)マンガのようなデカ目になる秘密は3色のパウダー

マンガジェニックアイライナーはペンシルやリキッドではなく、パウダータイプ。
3種類のカラーパウダーを使って、大きな目元を作れるようになっています。
各パウダーの詳細は以下の通り。

1色目は、涙袋を描くには欠かせない、しっとり系のツヤ肌パウダー。
2色目は、全体を引き締めつつ自然なデカ目を作るための影色パウダー。
3色目は、ナチュラルブラックなライン用のジェルパウダー。

それぞれの効果によってたれ目&涙袋を強調しつつ、目幅を拡張してくっきりふたえに。
チップと平筆がセットになったWエンドタイプで、ラインを引きやすいのもポイントです。

(3)初心者でも安心な使用感

パウダーアイライナー初心者だと、3色を使いこなせるのかなと思う人もいるはず。
ですが、使用方法が簡単なのもマンガジェニックアイライナーの魅力の一つ。

ジェルでラインを引き、ツヤ肌で涙袋強調、最後に影を入れていくだけで完成します。
影色のブラウンは一見濃そうに見えますが、透け感があり地肌と馴染んでくれるのが◎。
そのため、不自然にくっきりではなく、ナチュラルなデカ目に仕上がります。

1つでアイメイクの大部分が完成するので、メイクポーチのダイエットにも良さそうです。

(4)お手頃で試しやすいのも魅力

マンガジェニックアイライナーの価格は、1500円(税抜)。
ちょっと気になっただけでも気軽にチャレンジできるお手頃価格が嬉しいですね。

種類は1種類のみで、他カラーなどの展開はありません。

黒色のパッケージに描かれた目もとアップのイラストが目印になっています。


簡単なのに、ナチュラル大きい目もとが作れるマンガジェニックアイライナー。
コンパクトに全部揃っている上に、プチプラで試しやすいのも嬉しいところ。
気になった方は、ぜひ春メイクに取り入れて楽しんでみてくださいね。

(liBae編集部)