【マック】禁断の一手…!奇跡的にウマい「絶品アレンジレシピ」4つ

【マック】禁断の一手…!奇跡的にウマい「絶品アレンジレシピ」4つ

手軽に購入できて美味しい、マクドナルドのバーガーやサイドメニュー。
そのままでもとっても美味しいですが、一工夫するとさらに美味しさがアップ、するかも…?

今回は、マクドナルドの商品を使った意外なアレンジレシピを4つご紹介します。
テイクアウトをする際に、ぜひ試してみてくださいね。

(1)野菜がしっかりとれる♡アボカドバーガー

定番のハンバーガーは、シンプルなので自分の好きな野菜を挟むとオリジナルバーガーに変身。

材料は、チーズ・玉ねぎ・アボカド・コールスローサラダの4種類。
コールスローサラダにはガーリックオイル・レモン汁・塩コショウを混ぜ合わせます。
アボカドと玉ねぎはスライスして、パンズは表面を軽く焼いてカリッとさせましょう。

それぞれ準備ができたら、ソースとしてマヨネーズを足しつつ元通りに挟んでいけば完成。
コールスローサラダは、市販の袋入りされているものを使うと手間なく簡単ですよ。

(2)ボリューム感たっぷり!具材マシマシバーガー

マックのWチーズバーガーに具材をプラスして、ボリュームたっぷりにアレンジ。

まず、パンズの表面に十字の切り込みを入れて、1~2分ほど軽くトーストします。
後はパテとパンズの間に、ピザチーズやお肉など好みの具材を足していくだけで完成。

その他にも、レタスやスライスオニオンといった野菜類を足せば更に本格的な仕上がりに。
食べやすいようカットして串を刺すと、美味しさだけでなくインスタ映えも狙えますよ。

(3)簡単♡マックポテトのオープンオムレツ

冷めてしなしなになったポテトは、卵と組み合わせれば美味しいオムレツに大変身。

まずは、フライパンにポテトを入れて温め、終わったら容器に取り出しておきます。
次に、別な容器に卵を割り入れてほぐし、ポテトとチーズを加えて混ぜ合わせましょう。
あとはフライパンでホットケーキのように両面を焼き、ケチャップをかければ完成。

オープンオムレツなので失敗しづらく、気軽に試せるのも魅力的なアレンジレシピです。

(4)ご飯のおかずにも!ポテト&ウィンナー炒め

余ってしまったポテトのアレンジ方法は、洋風レシピだけではありません。
追加で用意するのは、玉ねぎ・ピーマン・えのき、それとウィンナーです。

最初にポテトとウィンナーをカラッとするまで炒め、次に野菜を入れて更に炒めます。
野菜に火が通ったら醤油とみりんを加えて、煮詰めるように炒めましょう。
こげない程度に煮詰め終わったら、仕上げに胡麻を適量振りかければ完成。

甘辛い味付けなので、ご飯のおかずだけでなくお酒のおつまみにもオススメなレシピです。


チョイ足しでOKなものから、ちょっと手の込んだものまでアレンジレシピはさまざま。
いつもとちょっと違うお味を試してみたい人にはオススメです。
気になったレシピがあれば、ぜひ一度試してみてくださいね。

(liBae編集部)