それはやりすぎ…狙いすぎて男性もドン引き!NGコーデ4選

それはやりすぎ…狙いすぎて男性もドン引き!NGコーデ4選

気になる男性がいるならモテコーデを取り入れて、相手の気を引きたいと感じるところです。
しかし、間違った方向に頑張るファッションコーデは、逆に引かれてしまうこともあります。

そんな今回は男性モテとは程遠いNGコーデについてご紹介いたします。

(1)露出が多すぎる服装

胸の谷間を強調したり、肌を見せすぎの服は逆に引かれてしまうことがあります。
ミニスカート、オフショルダー、お腹が見える服などを組み合わせるように。

とにかく露出が多すぎる格好は軽い女性とみられてしまうこともあるので注意してください。
肌を見せる服は一部分だけに留めるなど、組み合わせ過ぎないように調節していきましょう。

(2)カラータイツ

奇抜な色合いのタイツのコーデは男性を敬遠させてしまいやすいです。
目がチカチカしますし、柄が入ったタイツなどもごちゃごちゃしすぎて不評に思われがちなところがあります。

メジャーな黒色のタイツを選んだ方が無難です。

(3)アクセサリーを多用する

アクセントとして取り入れているアクセサリーも、つけすぎるとくどいと感じられることがあります。
イヤリング、ネックレス、ブレスレット、指輪を全部つける、それも数多く用意するなどの例です。

一つか二つだけにとどめておくようにしましょう。
派手めな色味のアクセサリーばかりを選ぶと喧嘩してしまうので、そういった点にも注意したいところです。

(4)サイズが小さい服を着る

太って見えるのが嫌だとすすんでぴっちりしたサイズの服を選ぶ行動は逆効果です。
元々痩せている人でも太って見えることがあります。

あまりにも小さいサイズのものを選ぶなら、場合によっては破れてしまったりすることも。
自身の適正なサイズの服装を選んでいくようにしましょう。


いかがでしたか?
これを着るとモテると感じているファッションアイテムも場合によっては逆効果に映ることがあります。

NGコーデに気をつけた上で、自己流のファッションコーデに仕上げてみてくださいね。

(liBae編集部)