【コンビニ】1度は食べたい!変わり種中華まん4選

【コンビニ】1度は食べたい!変わり種中華まん4選

寒い季節に欲しくなるのが、ほかほかの中華まんではないでしょうか。
この冬もコンビニ各社では、定番以外の「変わり種」中華まんをリリースしています。

今回はネットで人気になっているものを中心に、4種類の中華まんを紹介します。

(1)ミニストップの「台湾ルーローまん」

「ルーロー(魯肉)」とは、台湾で食されている豚肉料理のこと。
白いご飯と相性が良く、甘辛な中にもスパイスが効いているのが特徴です。

「台湾ルーローまん」は、八角の風味が効いていて台湾を思い出す味との評価も。
しっかりとした角切りの肉を堪能できます。

(2)セブンイレブンの「つぶつぶつぶつぶコーンポタージュまん」

セブンイレブンの「つぶつぶつぶつぶコーンポタージュまん」には、名前の通りに皮の中にコーンがぎっしり!
コーンポタージュを食べる感覚でいただけるとネットでも絶賛されている商品です。

甘めの味付け、とろとろのコーンクリームにリピーターも多いのだとか。
コーンがこれでもかと贅沢に入っているのもポイントです。

(3)ファミリーマートの「チーズ肉まん」

ジューシーな肉に加え、トロリとしたチーズを組み合わせた絶品肉まん。
4種類のチーズを組み合わせていて、コクのある味と伸びの良さを両立しています。

チーズと肉の組み合わせが好きな人には、ぜひおすすめしたい1品♡
温かいうちにいただきましょう。

(4)ローソンの「マロンまん」

最後はローソンから甘い中華まんをご紹介。
「マロンまん」はイタリア産の栗を使用したマロングラッセと白あんを合わせて包んだスイーツまんです。

あんはラムベースのお酒で香りづけしてあるので、大人向けの風味を楽しめます。
刻んだマロングラッセの食感も楽しく、ふわふわ生地はボリュームも十分です。


コンビニでは、ほかほかの中華まんが気軽に買えるのが嬉しいですね♡
定番の肉まんとあんまんのほかにも、各社でさまざまな「変わり種」中華まんを販売していますので、外出ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

(liBae編集部)