見てるだけで寒そう…男が嫌がる冬のデート服4選

見てるだけで寒そう…男が嫌がる冬のデート服4選

オシャレのために、寒さを我慢する女性も多いでしょう。
しかし、そんな見ているだけで寒いファッションは、実は男性に不評なんです。

今回は、男が嫌がる冬のデート服を紹介していきます。

(1)ミニスカは意外と不評

冬こそ、気合を入れてミニスカートを穿くという女子も多いかもしれません。
確かに、ミニスカートは女性らしいアイテムなので、穿きたい気持ちはわかります。

しかし、冬場のミニスカは、意外と男性から不評なのです。
特に、屋外のデートでミニスカートを穿いていくと、男性は寒そうと感じてしまいます。

デートの時は、暖かい素材感のあるスカートを穿くといいでしょう。

(2)生足は絶対止めて

女性らしいスラっとした生足を見せて歩くと、目立ちますよね。
ですが、冬場のファッションに生足は相応しくないようです。

男性も、見ているだけで寒くなるので、しっかり防寒して欲しいと思っています。
また、寒い冬に生足という格好は、かなり逞しい印象を与えるので注意。

あまり恋人に心配をかけないように、タイツやレギンスを穿くようにしましょう。

(3)全身黒の格好は危険

冬場のファッションは、どうしても重たい色味になりがちです。
シックな装いをするために、黒を多用する大人女子も多いでしょう。

しかし、全身黒になってしまうコーデは注意が必要です。
全身真っ黒になってしまうと、かなり重たい印象を与えてしまいます。

どこかにキレイな色味を入れてあげると、冬のコーデに彩りが生まれるのでオススメ。

(4)露出の多い服はダメ

彼氏や気になる男性にアピールするため、セクシーな装いをする方もいるでしょう。
しかし、あまりに露出の多い服装は、男性から大不評となっています。

特に、胸元が大きく開いたセーターなどは、意外と喜ばれないようです。
また、季節感のない服装にも注意しましょう。

いくら可愛くても、冬場にノースリーブはいけませんよ。


いかがでしたか?
今回は、男が嫌がる冬のデート服についてまとめました。

気になる男性のためにも、TPOをわきまえた服装を選びましょう。

(liBae編集部)