「ほんっとセンスない…」彼氏も萎える、残念デートコーデ4選

「ほんっとセンスない…」彼氏も萎える、残念デートコーデ4選

恋する女性にとって、「デートに何を着ていく?」は重要なテーマですよね。
ファッションは自分の魅力を左右するので、気合いを入れて選びたい!
でもその気合いが空回りして、彼を萎えさせていることもあるようです……。

今回は、彼がゲンナリする「非モテデートコーデ」をチェックしてみましょう。

(1)色気ゼロのダボダボコーデ

オーバーサイズの服が流行っている昨今ですが、なんでもダボダボにしてしまうのはNG。

女性としては体型カバーにもなるし、ゆるっとしたシルエットが可愛いのですが、男性からすると色気がない…と感じてしまうようです。

もしも男ウケを狙いたいなら、メリハリが大事。
部分的に体のラインを見せたり、チラっと鎖骨や3首が見えるようにするなど工夫をしましょう。

(2)目がチカチカする原色コーデ

気分が明るくなる原色アイテムですが、多用すると目に優しくないどぎついファッションに……。

彼女のファッションには保守的な考えを持つ男性は多いもの。
個性が強い原色コーデは敬遠されがちです。

たとえおしゃれなコーデでも、彼は引いている可能性がありますよ。
原色アイテムはコーデのアクセントとして、小物に取り入れる程度にしておくのが無難です。

(3)学生っぽい適当コーデ

カジュアルコーデは、実は絶妙なバランス感が大事。

ボーダーアイテムやサロペットなど、カジュアル×カジュアルで安易に組み合わせてしまうと子どもっぽくなってしまいます。

女子目線ではかわいいアイテムですが、男性目線では色気がない。

かわいい系のアイテムは女子会に回し、デートは女性らしい大人っぽいファッションで臨むのが良さそうです。

(4)露出が多いセクシーコーデ

「セクシーさをアピールして彼氏を誘惑!」と肌見せコーデにトライするのも、要注意。

鎖骨や肩がチラ見えするくらいならOKですが、露出が多いファッションは嫌がられます。
胸の谷間が見えるトップスや、下着が見えそうなミニスカートはNG。
「遊んでいそう」「気合いがコワい」などの男子の意見が多数です。

男性から好感度が高い色気は、奥ゆかしさがあることがポイント。
彼氏をウンザリさせる引き金になりかねないので、露出は控え目に行いましょう。


自分好みのファッションを楽しみたい気持ちは分かりますが、彼氏を萎えさせるコーデは避けたいもの。
ドキッとした方はデート服の見直しを行って、彼氏の心を掴むデートコーデを選んでくださいね。

(liBae編集部)