堀田茜&夏菜の冬の美容法は?乾燥対策でできること5つ

堀田茜&夏菜の冬の美容法は?乾燥対策でできること5つ

花王の新商品販売イベントにて、モデルの堀田茜さんと女優の夏菜さんが、冬の乾燥対策として行っている5つの美容法を紹介しました。

(1)乾燥と感じる前にクリームを!

堀田さんは乾燥肌だそうで、年中乾燥対策をしているとのこと。

「乾燥していると思う前にクリームをつけることが大切です」

常にお肌にうるおいを与え、膜をはってあげることで、乾燥を防ぐことができますよ。

(2)スチーマーでお肌を柔らかくする

堀田さん、夏菜さん共にあげていたのが「スチーマー」。

堀田さん「スチーマーで肌を柔らかくして美容液を浸透させやすくしています」
夏菜さん「メイクを落とすときはスチームをあててから落とします」

スチーマーは使い方によってさまざまな効果が期待できる優れもの。
1つ持っていても損はないかもしれませんね。

(3)メイク落としをできるだけ短くする

こすり過ぎや洗い過ぎは乾燥の元。
そのため、夏菜さんは「メイク落としをお肌にのせる時間を短くしている」とのことでした。
スチーマーでメイクを落としやすくしているのも大きなポイントですね。

また、夏菜さんは「洗顔後、冬でも30回は水でお肌を締める」そうです。

(4)化粧水を違うものに変える

夏菜さんは「化粧水は毎回違うものを使う」とのこと。
3本ずつあって、日によって変えて使っており、お肌に刺激があっていいと感じているようです。

(5)コンプレックスとは長期間向き合って治していく

堀田さんは「コンプレックスなどは長期間向き合って治していくもの」と発言。

「そこで凹むのではなく、色々なやり方を試して、自分にあうケア方法を見つけていくことが大切」

人によって肌質もコンプレックスも異なるもの。
また、お肌も劇的に変化するものではありません。
自分にあったものをコツコツ続けることが、美肌の秘訣なんですね。


イベントでは花王のプレステージブランド「est(エスト)」から新発売となる、夜のスペシャルスキンケアを紹介。

お肌に膜を作り、就寝中にお肌の湿潤環境を整え続け、うるおいが溢れた透明感のあるお肌へと導いてくれます。

イベントでは実際にお2人も体験し、「すごい!」と感動。

「パックをしているときもツッパリ感がなく、通常とほぼほぼ同じ感覚で過ごせる」と驚く2人。

パックを剥がすと、しっとりしていて、水分が含まれたふわっとした感じになります。
剥がす瞬間も「気持ちいい!」「1枚皮膚を脱いだ感じを味わえる」と2人とも大興奮!

また、剥がした後のお肌は「透明感がアップし、しっとりと水分が含まれたかんじ」という感想も。
夜使うことで、よりお肌への浸透が高まりそうですね。

「エスト バイオミメシス ヴェール」は12月4日(水)より、花王の直営店「BEAUTY BASE by Kao」のほか、百貨店6店舗にて先行販売されています。

お2人の冬のスキンケア方法を参考にしつつ、新しいアイテムを取り入れてのスキンケアもよいかもしれませんね。

(liBae編集部)