【スタバ】ダイエットでもOK!低カロリーなメニューまとめ

【スタバ】ダイエットでもOK!低カロリーなメニューまとめ

スタバは絶品なドリンクがたくさんあるので、毎日でも通いたくなってしまいます。
しかし、体重の増加が気になるところ。

ダイエット中の方でも頼みやすい低カロリーのドリンクは、どういったものが挙げられるのでしょうか?
そんな今回は、スタバの低カロリードリンクについてご紹介いたします。

(1)ドリップコーヒー

15kcalのドリップコーヒーです。
毎日味の変化が楽しめるコーヒーなので、何度でも足を運びたくなります。

レジで1杯目のレシートを当時中に提示すれば、150円の値段でコーヒーをおかわりすることも可能です。
カフェインが含まれているので、長居する予定がある方にもぴったりです。

カフェインが苦手な方は、カフェインが含まれていないディカフェを頼みましょう。
ディカフェも20kcalと低カロリーです。

(2)スターバックスラテ(無脂肪ミルク)

ちょっと甘いものが楽しみたい方におすすめ、68kcalのスターバックスのアイスラテです。
ホットの場合、120kcalとなります。

無脂肪ミルクを選ぶ&アイスラテにすることで、よりカロリーを抑えることが出来てしまいます。

(3)マンゴーパッションティーフラペチーノ

爽やかな食感が特徴的、120kcalのマンゴーパッションティーフラペチーノてす。
フラペチーノ系でも最もカロリーが低いドリンクです。

カロリーが高いカスタマイズを使っていないというところも、納得できる低カロリーの要素。

暑い日に頼んでいきたいフラペチーノ系ドリンクです。

(4)ほうじ茶ティーラテ

からだをあたためてくれるドリンク、108kcalの無脂肪牛乳のほうじ茶ティーラテです。
優しい味で、ちょっと一息つきたい時に頼みたいドリンクです。

通常のミルクでほうじ茶ティーラテを注文するなら、162kcalとなるので注意してください。


いかがでしたか?
スタバには、ダイエット中の方でも大丈夫、低カロリードリンクがたくさんあります。
ぜひ、その日の体調、気分に合わせて、自分にぴったりのドリンクをスタバで注文してみてくださいね。

(liBae編集部)