100円高い理由はこれか…!【ダイソー】の「200円アイテム」神選抜4選

100円高い理由はこれか…!【ダイソー】の「200円アイテム」神選抜4選

100円ショップで売られている200円商品。100円高い理由はいったい何なのか、気になりますよね。
今回はそんな疑問を解消すべく、「200円アイテム」から神選抜した4品をご紹介します!
100円ショップの【ダイソー】から選ばれし200円アイテム、チェックしていきましょう。

(1)トートバッグ

200円アイテムの実力の差を見せつけるのはトートバッグ。
「TOKYO GIRLS COLLECTION」とコラボしたおしゃれなデザインが目を引く、とても100均で売られていると思えないかわいさが注目を集めています。

生地がしっかりしていて、持ち手の長さも肩掛けにもピッタリ。
A4が楽々入るサイズも高ポイントです。

たった100円の違いではありますが、クオリティさに納得の200円アイテムでした。

(2)スマートフォンスタンド

200円アイテムには便利グッズも揃っています。

SNSでも人気の「スマートフォンスタンド」、実用性とバツグンのコスパのよさが話題です。
簡単に組み立てられてしっかりした作りで、クリップ部分もスマホ部分も安定感バッチリ。

クリップの可動も360度回転可能なので、用事をしながらスマホを見たり固定しておきたい場合はもちろん、自撮りや撮影用としても大活躍でひとつ持っておくと重宝するアイテムです。

スマホスタンドが欲しいけど迷っていた方には200円でゲットできるのは朗報ですね!

(3)イヤホン

200円アイテム、電化製品ももちろんあります。
イヤホンは100円でも手に入れることができますが、この200円イヤホンは一味違うと評判です。

タイプは3種類、カップタイプは標準的な音質、ラウンドタイプとボールタイプはより響きが感じられるようになっています。
それぞれイヤホン部分の形状も異なるので、お手軽に好みで選べるのも嬉しいポイントです。

(4)マイクロファイバーモップ

お掃除用品だって負けてはいません。
「マイクロファイバーモップ」は長めのヘッド部分が特徴的な折り曲げ自由自在のハンディーモップ。

高いところや床下など、普段手が届かない場所のホコリがおもしろいように取れてサッとお掃除完了です。
もちろんモップ部分は外して手洗い可。もう使い捨てモップには戻れないかもしれません。


いかがでしたか?
200円アイテムの実力をみれば、100円高い理由も納得ですね。
ぜひ【ダイソー】に出かけて200円アイテムをゲットしてみてください!

(liBae編集部)