シンプルなのに周りと差がつく♡この秋おすすめコーデポイント4選

シンプルなのに周りと差がつく♡この秋おすすめコーデポイント4選

シンプルなアイテムが好きな人は多いはずですが、マンネリなコーデになっているかもしれません。
そこで、シンプルなのに周りと差が付くコーデのポイントをご紹介します。

(1)バックスタイルを気にする!

シンプルな生成りのリネンシャツは、バックスタイルを気にしましょう。

なんのポイントもないアイテムは、着回しがきくという理由で選びがち。
しかし、全くトレンド感がないコーデは、おしゃれとは言えないはず。

バックに大きなリボンがついたシャツは、ブラックとの相性が抜群。
大人っぽく個性的なコーデになり、他の人と差がつくこと間違いなしです。

(2)こだわるなら小物!


いつも同じようなコーデになってしまう人は、小物にこだわりましょう。
例えば、人が持っていなそうな形のバッグや靴。
存在感がある小物をコーデするだけで、一気におしゃれになります。

超シンプルなフレアスカートにニットでも、変形バッグを持つだけで違った雰囲気に。
どこで買ったか聞かれること間違いなしです。

服に個性を出すのが難しいと思う人は、思い切り個性的な小物を持つことをおすすめします。

(3)変形アイテムを取り入れる

ワンピースはシンプルなデザインを選びがちですが、裾などにポイントがあるとおしゃれ。

裾がチューリップのようなフリルになっているワンピースは、いつもと違ったコーデが楽しめます。
Tシャツなどをインナーにするとトレンド感が出ておしゃれです。

編み上げのショートブーツを合わせると、個性的なコーデの完成。
派手ではないのに周りとは一味違ったコーデになります。

(4)差し色はインナーに持ってくる!

シンプルなワンピースは着回しがきくため便利。
様々なコーデが楽しめるのですが、マンネリしがちなのが難点です。

シンプルなブラックワンピにはインナーを差し色に使うのがおすすめ。
パープルのタートルネックTを合わせると、首元と手首に差し色が出ておしゃれ。
いつもとは全く違ったコーデが楽しめますね。


シンプルなアイテムはとても便利ですが地味になりがち。
ちょっとした工夫で周りと差が付くコーデになりますね。
周りとはちょっと違う、そんなアイテムで秋のおしゃれコーデを楽しみましょう。

(liBae編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。