「あんまりすきじゃない…」実は不評!意外な非モテコーデ4選

「あんまりすきじゃない…」実は不評!意外な非モテコーデ4選

デートのときなど、やっぱり相手に好かれるようなコーデを頑張りたいもの。
でも、張り切ったコーデが男性からすると今ひとつなこともあるんです。
この記事では、男性から不評な非モテコーデについてご紹介します。

(1)高すぎるヒール

デートで張り切って、ヒールで女性らしく決めたい。
そう思って、高いヒールでデートに行く人もいると思います。
でも高いヒールがあまり好きじゃない男性も多いんです。

歩くのが大変な高いヒールは、男性も気を遣います。
特に歩くことが多いデートの場合は、ヒールのせいでデートが楽しめなくなることも。

また、高いヒールを履くと、歩き方がカッコ悪くなってしまうこともあります。
膝を曲げたり、猫背で歩くのは、美しくありません。
どうしてもヒールを履きたいときは、まず歩き方のチェックをしていきましょう。

(2)ハイウエストパンツ

脚長効果やスタイルアップが狙えるため、女性からは人気のハイウエストパンツ。
これも、男性からの人気はいまいちです。

男性からすると、おばさんぽく見える、むしろお腹の肉が目立つ、という印象に。
「そこまでしてスタイルよく見せようとするなんて」
とも思われてしまいます。

スタイルが良い人でも、かえって悪い印象を与えてしまう可能性が。
デートでは、ハイウエストパンツは避けるようにしましょう。

(3)サンダル×靴下

サンダルに靴下を合わせるのも、最近よく見るスタイルです。
これは男性からすると、圧倒的に不人気。

あまり慣れていない男性からすると、どうしても違和感を持ってしまいます。
またサンダルと靴下の組み合わせが、子どもっぽく見えてしまう、という意見も。

特に、おじさんっぽい靴下の場合は、男性からの印象は最悪になってしまいます。
デートのときは、サンダルのみか、別の靴を選ぶようにしましょう。

(4)アラレちゃん眼鏡

数年前からオシャレアイテムとして、女性からは大人気のアラレちゃん眼鏡。
大きめの黒ぶち眼鏡で、小顔効果や外しアイテムとして取り入れられています。

しかし男性からすると、このオシャレ感は理解できないよう。
どうしてもダサく見えてしまったり、子どもっぽく見えるようです。

アラレちゃん眼鏡自体、眼鏡と顔のバランスが難しい、難易度の高いアイテム。
デートのときは避けたほうが良いでしょう。


男性から不評な非モテコーデについてご紹介しました。
楽しみにしているデートは、ファッションから勝負したいですよね。
ぜひ、非モテコーデを脱出し、モテコーデを目指してください。

(liBae編集部)