「痩せた…?」って聞かれちゃう!細見えするサマートップスまとめ

「痩せた…?」って聞かれちゃう!細見えするサマートップスまとめ

体重は全く変わっていないのに「痩せた?」「太った?」と質問されるのはなぜでしょう?
それは、着ている服が原因なのです。
細見えするトップスをチョイスして、この夏はスレンダーコーデを楽しみましょう。

(1)プリーツノースリーブ

縦のラインがキレイに出せるプリーツはきちんとしたコーデ時に大活躍。
出勤時やアフター6にもおすすめ。

特に夏はすっきり感を出すためにノースリーブが最適。
二の腕を隠したい人はカーディガンを肩にかけると一気にトレンド感が出ます。

フロントにプリーツがあるデザインはボリュームがあり太って見えます。
本数が少ないものか、バックプリーツがおすすめ。

(2)袖フリル

同じ体重でも二の腕の太さで見た目の体重が大きく異なると言われています。
ですから、いかに二の腕を細く見せるかが細見えコーデには重要。

袖にボリュームを持ってくることで、細見え効果が期待できるのが袖フリルです。
女性らしく優しい印象を与えられるので、どんなシーンでも大活躍。
男性ウケもバッチリなので、デートにもおすすめ。

(3)裾広がりブラウス

腰回りが気になる人におすすめなのが、裾が広がったデザインのブラウス。
Aラインにキレイに広がっているブラウスは、すっきり細く見えます。

ウエストが太い人やお尻が大きい人は、ブラウスの裾でこっそり隠しちゃいましょう。
裾が広がっている分、袖や首周りは華奢に見えるデザインをチョイス。
シンプルなパンツと合わせると、オトナっぽいコーデの完成です。

(4)デザイン襟

視線を上に向けさせるために袖にデザインがあるトップスがおすすめ。
顔が小さく見え全体のバランスがよくなります。

オトナっぽいデザインをチョイスしタイトスカートかパンツを合わせましょう。
オフィスにもぴったりのコーデになります。

腰回りやお尻を隠したい人は裾を出します。
より細く見せたい場合は前だけインすればOK、トレンド感も出ますね。


夏は肌の露出も増え体型カバーが悩みの人も多いはず。
ご紹介した細見えトップスなら、着るだけで実際の体重よりも軽く見せることができます。
上手に取り入れて夏の細見えコーデに挑戦しましょう。

(liBae編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。