トレンド再々来!大人だから着たい旬のショーパンコーデ4選

トレンド再々来!大人だから着たい旬のショーパンコーデ4選

トレンドが再々来して人気が高まっているショートパンツ。
でも、その短い丈に「年齢的に着ても大丈夫なのかな……?」と悩む人も多いはず。
そこで今回は、大人だから着たい旬のショーパンコーデを4つご紹介します。

(1)無地T×リネンショーパン

トレンドでもショーとパンツは選びづらいという人は、リネン素材のものがオススメ。
シンプルさの中にもこなれ感があるので、バッチリ大人女子のコーデにしてくれます。

カラーは定番ですが、ベージュや黒などシックで合わせやすい色を選ぶとGOOD。
トップスは、せっかくのナチュラルな雰囲気を壊さないように無地を合わせて。

ハイウエストタイプを選んで、足長効果を狙っても良い感じに決まりますよ。

(2)Vネックニット×黒ショーパン

キレイめに決まる黒のショートパンツはVネックニットと相性抜群。
意外かもしれませんが、キレイめトップスと合うので上品コーデにも大活躍してくれます。
カッチリめのバッグやつば広ハットを合わせれば、女性らしさがさらにアップ。

ワンランク上の仕上がりを目指すなら、足元にひと工夫してヌケ感を演出すると◎。
ショートパンツを上品コーデに使えるのは大人女子ならではの特権です。

(3)白シャツ×デニムショーパン

定番のデニムショートパンツを大人に決めるには、バランスと思い切りが重要。
カジュアル感が強いからと薄めずに、とことんメンズライクに決めてみて。
黒のアイテムをベースに白シャツを合わせれば、クールな大人コーデに仕上がります。

こなれ感が欲しいなら、裾をロールアップさせると印象が変わってラフな仕上がりに

また、デニムは濃いブルーも素敵ですが、メリハリのつけやすさで選ぶなら淡い爽やかさも高まるので、ショートパンツの活躍する春夏にピッタリです。

(4)ワントーンでセットアップ風

他と差をつけたいならば、ワントーンでセットアップ風に着ると上級者の仕上がりに。
肌見せできるからこそ、ワントーンでもコーデに表情がでてキレイに決まります。

ハズレのない黒や、肌馴染みの良いアースカラーなら大人でも無理のないコーデに。

カッチリ着こなしたいなら、ジャケットと合わせてセットアップで決めるのもアリ。
その場合も、なるべくトーンは増やさずにシンプルに決めるのが大人流。
Tシャツやスニーカーでカジュアルダウンしても良い感じに決まりますよ。


大人だから着られないではなく、大人だから着られるコーデもたくさん。
カジュアルからキレイめスタイルまで、バリエーションは豊富にあります。

ショートパンツのトレンドがきているからこそ、ぜひトライしてみてくださいね!

(liBae編集部)


~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6