【今さら聞けない!】定番アイテム「フレアスカート」の正解コーデ

【今さら聞けない!】定番アイテム「フレアスカート」の正解コーデ

女性らしいスタイリングを叶えてくれるフレスカート。
シンプルながらバリエーション豊富なカラーや柄で華やかに演出してくれるアイテム。
フレアスカートを使って、おしゃれでスタイル良く見せたい。

そんな願いを叶えるとっておきのコーデを今回はご紹介します。

ピンクスカート×スポーツサンダル


『スポサンを合わせるのが今風』(29歳/アパレル)

チェリーピンクが印象的なフレアスカートを使ったコーデ。
発色の良いチェリーピンクと相性が抜群な黒とのバイカラーで印象的にスタイリング。
トップスに色合いの異なるアイテムを用いることで、ウエストマークも叶えます。

足元は軽やかにスポーツサンダルなどを合わせて、張り切りすぎないこなれ感を。

白トップス×花柄スカート

『スカートが柄モノなので、トップスはシンプルに』(30歳/メーカー)

フレアスカートの定番の一つ、フローラルプリント。
美しいAラインと共ベルトで、脚長とウエストを細く見せる効果も。
フレアスカートを選ぶ際には、全体のシルエットの美しいものをチョイスして。

トップスは白でスッキリ、足元はエレガントにパンプスがおすすめのスタイルです。

ブルースカート×スニーカー

『スニーカーでさらにカジュアル感を』(26歳/公務員)

ふんわりとした素材が素敵なロング丈のフレアスカート。
スニーカーやデザインTシャツとのコーディネートでカジュアルにスタイリング。
全体的にラフ感を出して着こなすのがおすすめ。

長すぎる丈はもっさりとした印象になるので、肌見せも忘れずに。

黒トップス×ドット柄スカート

『可愛い系のスカートで、上品になりすぎず甘さを』(23歳/公務員)

モノトーンでまとめた上品なフレアスカートコーデ。
ドット柄のフレアスカートを使ったモノトーンコーデはキュートな雰囲気に。
シックになりすぎず、ちょうど良い甘さを演出してくれます。

ドット柄のフレアスカートには、トレンドのバルーンスリーブで可愛くまとめて。


張り切りすぎず、ちょっとしたカジュアルデートにもってこいのフレアスカート。
コーディネート次第で、デイリーユースからフォーマルな装いにも活躍します。
毎年のトレンドによってデザインや柄、色合いが異なります。

トレンドカラーや柄をフレアスカートに取り入れるのもおすすめのスタイルです。

(liBae編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。