爪の縦ジワがなくなる!乾燥を防止する爪のお手入れ方法

爪の縦ジワがなくなる!乾燥を防止する爪のお手入れ方法

実は、男性は意外と女性の手を見ています。
また男性は、手入れの行き届いたツヤツヤの指先の女性を魅力的に思います。

しかし、つい見落としがちなのが爪のお手入れ。
放っておくと爪に縦ジワができて艶がなくなってしまいます。
早めのケアで魅力的な爪を手に入れましょう!

(1)オイルで保湿

爪の縦ジワの原因は乾燥と老化だと言われており、ケアには保湿が有効です。

とくにオイルは爪の奥深くまで浸透し保湿してくれる優秀なアイテム。
マメに塗ることで、すでにできてしまった縦ジワを改善し予防もできてしまいます。

使用するオイルは専用の物でも普段肌や髪の保湿などに使っている物でも構いません。

おすすめは、ベタつきが少ないホホバオイルや馬油。
オイルを数滴手に取りマッサージするように染み込ませることで、つやつやの爪になります。

(2)ハンドクリームと手袋

保湿効果が高いハンドクリームを使ってナイトケアする方法があります。

就寝前にたっぷりとハンドクリームを手と爪に塗り込み、綿の手袋をつけて寝てみましょう。
驚くほどしっとり艶やかな指先になるのです。

普段よりたっぷりハンドクリームを塗るのがポイント。
とくに爪にはべたつくほど塗っても大丈夫です。

(3)栄養バランスが良い食事

爪は健康状態を表すと言われており、医師の中には爪の状態を確認するだけで、ある程度の状態が分かる人がいるほど。

爪に縦ジワが入っている人は、栄養失調のケースが多く特にダイエット中の人は注意が必要です。

食事による栄養バランスが悪かったり足りない場合は、健康的な爪を作り出すことができません。
ですから食事の栄養バランスは大切です。

艶のある健康的な爪を育てるには、ビタミン、たんぱく質など様々な栄養素をバランスよく摂取しましょう。

一人暮らしや忙しくてそれができない人は、サプリメントを上手に利用するのがオススメですよ。

(4)老化予防

爪の縦ジワは老化のサインでもあります。
人間の肌は年齢と共に乾燥しやすくシワやたるみができてしまいますが、爪も同じように老化するのです。

爪のアンチエイジングには、先ほど紹介した保湿とバランスのとれた食事が大切。
特に爪を作りだすたんぱく質を積極的に摂取することで、縦ジワのない健康的な爪が育つのです。


いかがでしょうか?
爪の縦ジワをケアするには、保湿と栄養バランスの良い食事が大切です。
この4つを心掛けてツヤツヤの爪を手に入れましょう!

(liBae編集部)




~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6