彼がくぎ付けになる♡ウルウルお目目の作り方!

彼がくぎ付けになる♡ウルウルお目目の作り方!

ウルウル濡れたような目は、色っぽくてかわいらしいですよね。
男性ももちろん、ウルウルお目目が大好きです。
この記事では、そんなウルウルお目目を作るポイントをご紹介します。

(1)クマは隠す

ウルウルお目目を作りたいときは、まずクマを隠します。
クマがあると、どうしても疲れた印象になってしまうからです。

コントロールカラーやコンシーラーを使用しましょう。
クマの部分にちょんちょんとのせ、目のキワに向かって広げます。

クマが隠れたら、いよいよウルウルした目を作っていきましょう。

(2)アイシャドウを塗る

ウルウルした目を作るときに、いちばん大切になってくるのは、アイシャドウ。
お勧めなのは、ツヤを出しやすい、ジェルタイプかクリームタイプのアイシャドウです。

パールやラメ感がウルウルした目を演出してくれます。

塗り方はまず、まぶた全体にアイシャドウを広げます。
さらに、黒目の上の部分にアイシャドウを重ねることで立体感を作りましょう。
涙袋もラインを引くように、さっとアイシャドウを塗っていきます。

手持ちのアイシャドウで、濡れた目を作る場合にお勧めなのは、リップやオイル。
アイシャドウを塗る前にリップやオイルをまぶたに薄く広げます。
ツヤのある、濡れまぶたを作ることができますよ。

(3)ハイライトをのせる

下まぶたの中央にはハイライトをのせてみましょう。
立体的に見え、涙袋を強調することができます。

アイラインを下まぶたに塗る際は黒目の下だけ塗るようにしてください。
黒目がちの、ウルウルした目の出来上がりです。

(4)アイメイク以外の部分

ウルウルした目を作るときには、アイメイク以外でも、濡れた印象を作ります。

ベースメイクは透明感を意識して、化粧下地やコントロールカラーを使ってください。
マットになりすぎると、ツヤ感が失われるため、パウダーは薄付きがいいでしょう。

チークも、アイメイクと合わせてクリームタイプでツヤと血色を出していきます。

リップはツヤを出すように、色味は控えめでナチュラルを目指してください。
主役はアイメイクなので、それを引き立たせるリップメイクを意識しましょう。


ウルウルお目目を作るメイク方法をご紹介しました。
ナチュラルだけど、かわいらしい印象を与えられる濡れまぶた。
アイメイク以外も意識して、彼をくぎ付けにしてみましょう。

(liBae編集部)




~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6