オールシーズン使える“白パンツ”♡ヘビロテお手本コーデ4選

オールシーズン使える“白パンツ”♡ヘビロテお手本コーデ4選

女性らしいさわやかな印象になる白パンツは、一つは持っていたい定番アイテムです。
あわせるアイテムを変えるだけで、きれいめにもカジュアルにもなる優れもの。

そこで、今回は白パンツのお手本コーデをご紹介します。
これをみれば、ヘビロテ間違いなしですよ!

(1)白パンツ×ネイビーできちんとオフィスコーデ

『仕事も早そうなしっかり者っぽく見えて、好印象です』(29歳/営業)

白×ネイビーの組み合わせは、清潔感があってきちんと見えるオフィスコーデの定番ですよね。
ボトムスを白パンツにするのであれば、ネイビーのジャケットをあわせることで、クールないい女風のコーデになります。

もちろんジャケットではなく、シンプルなデザインのカットソーやシャツ、ニットと合わせてもOK。
ただ、ちょっと物足りなさもあるので、アクセサリーや小物でアクセントをつけるといいですよ。

(2)白ワイドパンツ×とろみシャツできれいなフェミニンスタイルを

『膨張色だからメリハリつけないとね』(27歳/輸入)

白ワイドパンツにやわらかいとろみ素材のトップスを持ってくると、女性らしいフェミニンな印象になります。
この時、かならずトップスはインすること。

トップスもボトムスもゆったりしたシルエットになると、どうしても太って見えてしまいます。
トップスの裾をインすることで、ウエストのくびれが見えるので、コーデがぐっと引き締まりますよ。

(3)白テーパードパンツ×ボーダーシャツで定番マリンスタイル

『江ノ島デートに一緒にいきたい!』(29歳/飲食)

きちんとした印象のテーパードパンツは、ボーダーシャツと組み合わせて定番のマリンスタイルに仕上げましょう。

トップスに白の割合が多いとさわやかさがアップします。
逆に濃い色のほうが多いと、大人っぽい印象に様変わり。
ただ、ボーダーシャツと白パンツの組み合わせだけだと、どうしてもボーイッシュになりがちです。
バッグやアクセサリーで、女性らしさも追加しましょう。

(4)白デニム×くすみカラーで大人カジュアル

『上品さがあって大人っぽいですね』(32歳/広報)

白デニムには、くすみカラーのトップスを持ってきて、カジュアルだけど大人っぽいコーデにしましょう。
ベージュやライトグレーのカラーを持ってきてワントーンコーデをつくることで、おしゃれな女性らしいフェミニンな印象になります。


白パンツは、素材や形を選ぶことでオフィスにもカジュアルにも着こなすことができる、万能アイテムです。
オールシーズン使えるから、季節ものやトレンドアイテムと組み合わせて、いろいろなコーデを試してみてくださいね。

(liBae編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。