雨だって大丈夫♡跳ね返りが気にならないボトムスコーデ4選

雨だって大丈夫♡跳ね返りが気にならないボトムスコーデ4選

晴れの日に比べて、雨の日は憂鬱なもの。
ついつい、跳ね返りを気にしてファッションが楽しめない。
そんな方に、今回は雨の日でも跳ね返りが気にならないボトムスを、紹介します。

(1)雨でも大丈夫!デニムスカート

『濡れてくっついちゃったりしないから、いいかもね』(35歳/販売)

汚れにも強いデニムスカートは、梅雨の日でもぴったり!
レインブーツとも、相性抜群ですのでぜひ活用してほしいアイテムです。
丈も、ロング丈のものがオススメです。

女性らしさもありデニムスカートのトレンド感も、取り入れることができます。

(2)黒タイトスカート

『雨の日でもなれにくくて、しかも女性らしいシルエットって、いいことだらけ!』(31歳/商社)

こちらも、レインブーツにあうスタイル。
気になる跳ね返りの心配も、軽減します。
逆にフレアタイプのものは、風に当たりやすく濡れやすい為、オススメできません。

雨の日には、タイトスカートを活用すると、良いでしょう。
ついつい重くなりがちな黒ですが、トップスを明るいものをチョイスすれば、素敵な雨の日コーデの完成です。

(3)水玉スカート

『濡れて色変わってても、あんまりわからないよ』(26歳/事務)

雨で、多少濡れてしまっても安心なのが、柄スカート。
濡れないようにしていても、濡れてしまうことも。

無地だと、濡れているのがわかり、困ることはありますが、柄ものなら安心です。
水玉柄なら、雨の日も楽しく過ごせるかもしれません。

普段柄物を着用しない方も、雨の日だけは柄物にチャレンジする日と決めても良いかもしれません。

(4)ストレートデニム

『レインブーツって間違えると野暮ったいけど、スリムデニムならすっきり着られるね!』(30歳/広報)

デニムなら、雨の日でも安心。
レインブーツを履いて、デニムをインするコーデも出来ますし、あえて裾を折る事でお洒落に仕上がり、なおかつ濡れにくくなります。

オススメコーデは、ストレートデニムにロングのレインブーツ。
トップスはブルーを選んで雨の日を楽しんでみましょう。


ついついお洒落に手を抜きがちの梅雨だからこそ、楽しくすごしてみませんか?
雨の日だからこそ、できるファッションで、あなたらしくお洒落してください。

(liBae編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。




~編集部オススメ~
1
2
3
4
5
6