雨の日こそトレンドの“オレンジ系メイク”で明るくかわいい私でいよう!

雨の日こそトレンドの“オレンジ系メイク”で明るくかわいい私でいよう!

雨の日はなんだか憂鬱で、気分も沈みがちなんてことも。
そんな時こそ、今トレンドの“オレンジ系メイク”で気分を上げてみませんか。
これから華やかで明るくなれる、オレンジを取り入れたメイクを見ていきます。

(1)シャープな大人を演出して

『ピンクでぶりっ子っぽいより、大人っぽくてスマートで好きだな』(31歳/コンサル)

オレンジは肌なじみの良いカラーで、メイクにも取り入れやすいですよね。
ブラウン系だとさらに使いやすいので、とりあえず試してみるのもいいですね。

華やかさを持つオレンジに、落ち着きあるブラウンを合わせて大人っぽく。
ゴールドを合わせても、シャープな印象に仕上がります。

(2)コーラル系でヘルシーに

『夏のちょっとエスニックなコーデによく合いそう!』(28歳/輸入)

元気で明るい印象のメイクをしたいときは、コーラル系のオレンジで。

黄色っぽいオレンジをワンポイントにいれるだけで、健康的な雰囲気になります。
オレンジの上からコーラル系のピンクを重ねて、色を作るのもおすすめです。

ヘルシーで大人かわいいメイクができますよ。

(3)チークをとことん目立たせて

『オレンジのほっぺも元気があってかわいいけ』(25歳/商社)

発色の良いオレンジのチークで、頬が主役のかわいいメイクです。
肌なじみのいいコーラル系では出せない、キュートな雰囲気に。

アイメイクにはブラウンを使って、元気な印象をプラス。

カジュアルコーデと合わせて、オシャレも楽しめます。

(4)顔が主役のオレンジ系メイク

『個性的だけど、ありだね』(31歳/販売)

オレンジアイブロウで、個性的でも色っぽい雰囲気に仕上がります。

オレンジのマスカラやマルチカラーで、眉の色をオレンジに。
いつものブラウンをベースに使えば、顔に馴染ませながら目を引く印象になります。

目元と唇にはっきりした色を選ぶと、バランスよく仕上がりますよ。


気分を変えたいときに、オレンジはぴったりですね。
ブラウン系やイエローベース、色によっていろんな印象になります。
頬や唇にオレンジをプラスして、トレンドのメイクを楽しんでください。

(liBae編集部)