なんか子どもっぽい……Tシャツコーデを“オンナっぽく”着こなすコツ!

なんか子どもっぽい……Tシャツコーデを“オンナっぽく”着こなすコツ!

Tシャツだってオンナっぽくなれる!
楽で、種類も豊富なTシャツですが、ついついこどもっぽく仕上がりがち。

オンナっぽく着こなしたい!
そんな女性に、4つのコーディネートお伝えします。

(1)子どもっぽさをなくす!白Tシャツとデニム

『これだけでオシャレにキマるしラクに着られる』(30歳/金融)

簡単で楽!可愛い!
難しい事はないので、よく着用されることが、多いコーディネートの1つです。
ですが、普通に着てしまうと、子どもっぽく仕上がる事も……。

オンナぽさを、強調する為には、シフォン生地のTシャツがオススメ!
色は、柔らかさを出す為に白を、選びましょう!

白は、透けるから着ない。
という方は、多いかもしれませんがシフォン生地の物は、ほとんどが透けないようになっています。

そんなシフォン生地の、Tシャツにオススメデニムは、シンプルなストレートタイプ。
体のラインを、出すことでオンナぽさを、演出できます。

(2)女性らしさがあふれる白Tシャツとハイウエストスカート

『ウエストをインするのがオトナっぽい』(30歳/公務員)

オンナっぽく仕上げたい時は、やはりTシャツは白がオススメ。
ついつい膨張色の白は、懸念されがちですがハイウエストと、合わせると悩みも解決できます。

ウエスト部分が、高いので足長効果にウエストを、細く見せる効果もあります。
これなら白Tシャツでも、不安はありませんね。
足元は、遊び心あふれるデザインを、プラスしてみましょう。

(3)やっぱり黒が好き!黒Tシャツでオンナっぽく!

『黒でかっこよく、他のアイテムで女性らしさを』(26歳/メーカー)

クローゼットを、あけると洋服は黒ばかり。
ついつい合わせやすく、引き締まって見える黒は、女性に人気の色です。
どうせだったら自分が好きな色で、オンナっぽくなりたいですよね。

持っている黒のTシャツに、V字のタイトなTシャツは、ありませんか?
あるのなら、好きな黒でオンナっぽく、仕上げられます。
黒のTシャツを、オンナっぽく仕上げるボトムスは、ロングスカート!

やはりスカートは、女性らしさを演出できるアイテムです。
タイトなスカートではなく、フレアタイプを、選びましょう。
足元は、少しヒールがあるものプラスして、女性らしい可愛さを、足してみましょう。

(4)意外に女性らしい?グレーTシャツで決める

『組み合わせ次第で女性らしいコーデに』(24歳/アパレル)

女性らしい色と、聞いて何色を思い出しますか?
淡い色を、思い出す方は多いはず。

また、ピンクなど可愛らしい色を、考えた方もいるかもしれません。
もちろん、淡い色やピンクでも女性らしさは、だせます。
しかし今回は、こどもぽさを打ち消したいので、グレーを使います。

グレーといっても、濃いものではなく薄いものを。
実はグレーは、合わせやすい色味でありながら、女性らしさを引き出す色なのです。
そんなグレーTシャツに、プラスするのがタイトスカート!

大胆なスリットが、あっても良いですね。
Tシャツは、インして着用しましょう。
オンナっぽさ、いっぱいのコーディネートの出来上がりです。


今回は、Tシャツをおんなっぽく、着こなせる術を紹介しました。
シンプルなものだから、何にでも合いますね。
色味や、着こなしに気をつけて、女性らしさいっぱいのコーディネートを、楽しんでください。

(liBae編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。