【ニベアの青缶】みんな持ってる!うるツヤ肌になれる裏ワザ美容法まとめ

【ニベアの青缶】みんな持ってる!うるツヤ肌になれる裏ワザ美容法まとめ

ワンコインで購入できるクリームと言えば、ニベアの青缶ですよね。
実はニベアの青缶には、一般的な使い方だけでなく裏技的な美容法があることをご存知ですか?

それでは、ニベアの青缶を使ったうるツヤ肌になれる裏技美容法をご説明しましょう。

(1)ガッテン塗りとは?

『保湿がしっかりされてるすっぴんて、つやぷるで綺麗だと思います』(25歳/通信)

ニベアクリームは高い保湿力があるということで、せっかくならその保湿力の高さを無駄にはしたくないですよね。
そんな時は、洗顔した後に毛穴が開いている状態でニベアクリームを使う『ガッテン塗り』がおすすめです。

ガッテン塗りによって肌の水分を逃がさないようにしつつ、高い保湿を与えることができます。

(2)手や唇にも塗れる!

『意外とどこにでもぬれるんだ!』(30歳/飲食)

ニベアクリームには高い保湿力があるだけでなく、ハンドクリームやリップクリームとして使えることをご存知でしょうか?
手や爪先などにニベアクリームを塗ることで、しっかりと潤いを与えることができます。

もちろん乾燥してしまった唇に塗るのも効果的なので、ぜひとも試してみましょう。

(3)ニベアクリームでパック!

『夜の時短スキンケア、大事ですね』(31歳/商社)

なんとニベアクリームはパックとしての役割も果たしてくれます!
スキンケアの後にニベアクリームを惜しみなく顔全体に塗るだけでの簡単な手順で、手軽に顔全体に潤いを与えることができるのです。

簡単に顔全体の保湿ができるので、しっとりとしたうるツヤ肌になれるでしょう。

(4)リキッドファンデーション×ニベアクリームの組み合わせ!

『夕方によれてるメイクは残念すぎる!』(28歳/金融)

実はベースメイクを行う時に、リキッドファンデーションとニベアクリームを少し混ぜ合わせることによって、肌に馴染みやすくなるという便利なメリットがあります。

肌への馴染みやすさがアップすればメイクも長時間持つようになるので、いつも以上に乾燥しなくなるでしょう。


手軽に購入できるニベアクリームだけで、様々な活用法があると言えるでしょう。
価格の安さに見合わない高い保湿力によって、手軽にうるツヤ肌を手に入れることができます。

メイクの初心者でも簡単に扱えるので、ぜひとも試してみてはいかがでしょうか。

(liBae編集部)